忍者ブログ

ひぐらしメモ

京都の小さな建築屋さん「日暮手傳舎」の日々です。
INDEX MENU

NEW

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

町家ゼミ後期「西陣まちあるきMAPづくり」

こんにちは!後期の町家ゼミでは昨年の六原学区に引き続き、今年は西陣地域のまちあるきMAPの作成を課題に取り組んでいます。

自分達でまちあるきMAPを作ることによって、まちを観察し、地域の問題点や魅力を発見し、伝えよう!というものです。
西陣地域はよしやまち校舎の北側、南北は一条通から寺之内通、東西は堀川通~浄福寺通が今回の調査範囲。
糸屋問屋や西陣織の織屋町家が並び、往時は「千両が辻」と呼ばれた一帯を含みます。
皆それぞれにテーマを見つけ、先日発表を行いました!



・「仁丹ホーロー看板MAP」
 京都の古い町並みに残る仁丹の町名表示付き琺瑯看板。
 仁丹看板の残る場所には昔ながらの町並みがあるはず。表記の地名の謎解きなど。

・「西陣デートコースMAP」
 パン屋さんや喫茶店など、実は隠れたおしゃれな店が多い西陣!
 古い町並みを歩き見ながら、オススメのデートコースを紹介します。

・「病院MAP」
 自分が風邪をひいた時、何科の病院が何処にあるか分からず苦労したので。

・「食べ歩きMAP」
 京都の町家めぐりをしながら、小腹が減った時に500円以内で食べれる嬉しいMAP。

・「西陣辻石MAP」
 町の辻角に置いてある大きな謎の石、見たことありませんか?
 まち角の面白い石を見つけ、その由来を紹介する。

・自販機MAP
 西陣地域にしかない昔ながらの自販機、おもしろジュースめぐり、コラム付き。

・子供の遊び場・休憩スポットMAP
 公園が少ない京都の町で子供たちの遊び場はどこにあるんだろう?
 ぶらぶら散歩の途中でちょっと一息つける地域の憩いの場所を見つけます。

PA250720.jpg

さぁ、一体どんなMAPが生まれるやら?!
また出来上がればこちらで紹介させていただきたいと思います!
お楽しみに~!

PA250726.jpg
↑旧西陣小学校
PR

秋はモリモリ銭湯イベント

おはようございます!すっかり暑かった夏は過ぎ去り、
雨と共に秋の深まりを感じる今日この頃です。
学校では長い休みとテストが終わり、今日から後期の授業が始まっています。

さてさて、学生さんたちはこれから秋の建工祭に向けて準備開始!
またまた忙しい日々が始まります。

今年は記念すべき2010(にせんとう)年ということもあって、京都では
銭湯を盛り上げようというイベントが目白押し、まさに銭湯ウィークです!
京都銭湯部とも縁のあるいくつかのイベントをご紹介いたします。
秋の風情をお風呂でしみじみ感じましょう!ってことで是非お出かけ下さい!!


10/10(日)・11(月・祝)】-------------------------------------------------------
「京都銭湯フェス2010」
京都だからこそできる、身近な銭湯 in 銭湯 × ちょっぴりアートな銭湯イベント!
観光地とはまた違った一面の、京都の素顔を見に来ませんか?

10/10(日)
◎インコや亀に出会える、上京のファンシー銭湯で生音ライブ♪
会場:松葉湯
(上京区下立売通御前通東入西東町356 市バス「丸太町御前通」下車 徒歩2分)
出演:月と蛙/ザッハトルテ
15時開場・15時半開演
メールご予約・松葉湯にて前売券、承り中!
前売り\2600円 当日\3000円

◎京の名物銭湯で、楽しく熱い銭湯談義!
会場:錦湯
(中京区堺町通錦小路下ル八百屋町535 阪急「烏丸」・地下鉄「四条」下車 徒歩6分)
13時開場・13時半開演
・京都銭湯KING座談会
・銭湯絵日記展示
・ご主人提唱「風呂育」講話
・男湯?女湯?ボイラーまで!銭湯見学会
・入浴会
入浴代込み入場料:大人のみ来場\1010円
銭湯未経験のお友達・お子さん連れでなんと半額!\500円(小学生以下のお子さんは無料になります)

10/11(月・祝)
◎町家作りにタイル絵のThe京都銭湯で縁日&展覧会&アートフリマ☆
会場:柳湯
(左京区新柳馬場通仁王門下ル菊鉾町332 京阪「京阪三条」下車 徒歩5分)
銭湯をテーマにした版画・東山旭湯脱衣所を飾る油絵作品etc展示
お風呂グッツにぺたりと貼れる、切絵ワークショップ!(有料)
紙芝居・似顔絵・ゲームに銭湯案内もあるよ!
11時~16時開催、入場無料

◎銭湯から発する古くて新しいニッポン文化の競演!
会場:錦湯
(中京区堺町通錦小路下ル八百屋町535 阪急「烏丸」・地下鉄「四条」下車 徒歩6分)
京都造形大学桃色女剣劇団錦湯公演・剣術指南+α
和装アートユニットなみまにさんかくファッションショー
13時開場、13時半開演
木戸銭(ワンドリンク付き)\1010円+投げ銭
メールご予約・錦湯にて前売券、承り中!

主催;
銭湯大好きアートユニット△なみまにさんかく△
http://namimanisankaku.kitunebi.com
namimanisankaku@mail.goo.ne.jp

協力:ふろいこか~プロジェクト・京都銭湯部・ボランティアグループ湯・友・YOU・桃色女剣劇団・髑髏城・中畝酒店 他

★京都銭湯部は期間中行われるスタンプラリーのスタンプシート&MAPを作らせて頂いています!
 柳湯のアートフリマでも京都市内各種銭湯マップを並べていただく予定です。


10/17(日)】-------------------------------------------------------
「ふろいこか~2010」京都・日の出湯編
昨年より始まった銭湯ファンによる、銭湯ファンのためのトークイベント「ふろいこか~」が
今年も開催されます。今年は東寺近くにあり、この秋公開の映画『マザーウォーター』のロケ地にもなった
レトロな日の出湯さんが会場です。スライドを使った銭湯紹介やご主人へのインタビューなどのほか、
銭湯の2階に下宿していた若手染色作家の関美穂子さんをゲストにお迎えし、
楽しいトークと銭湯愛あふれる出し物でお楽しみいただけます。

開場:午前11時半~、開演:13時~(15時終演予定)
*11:30~開演までは、高知直送カツオの藁焼き塩タタキ出張販売や、お楽しみ企画、展示、グッズ販売などでお楽しみください。
*当日は16時より銭湯も通常営業されます。入浴を希望される方は入浴の準備をしてご参加ください。
*大阪編は11月7日(日)寿温泉(大阪市港区)で開催します。

会 場:日の出湯(京都市南区西九条唐橋町26-6)
    http://www.eonet.ne.jp/~hinodeyu/
参加費:980円(日の出湯入浴券、飲み物、おやつ、お土産付)
    小学生以下は半額(490円)です
定 員:60名
参加申し込み・お問い合わせ:furoikoka@yahoo.co.jp
予約はメールにお名前、人数、連絡先を明記の上、下記アドレスまでお送りください。折り返し、確認メールが届けば予約完了です。
電話、FAXの場合は、さいろ社078‐453‐6796松本まで。不在の場合は、留守番電話にお名前、人数、連絡先を吹き込んで下さい。

主 催:ふろいこか~2010実行委員会
             http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka.htm
後 援:京都市景観・まちづくりセンター
協 賛:牛乳石鹸共進社株式会社

★京都銭湯部はプログラム後半「家風呂撤去&番台レポート」にて出演させていただきます!!
 個人的にはあの伝説の白川温泉の2階に住んでらしたという関美穂子さん(型染作品もとても素敵です)にお越しいただけるのがとても楽しみです。
 会場の日の出湯も素晴らしい建物なので是非是非お越しくださいね!


10/19(火)】-------------------------------------------------------
富山浴場組合主催「フォーラム銭湯2010」
ー現代社会における銭湯のあり方を考える ~現代そして未来への提言~ー

その発祥から時代をまたぎ公衆の衛生に大きな役割を果たしてきた公衆浴場も、高度成長期を境に急速に普及した家庭風呂により衛生に果してきた役割は薄らいでいる。
 しかし、古来より、公衆浴場は衛生面のみではなく、地域文化の伝承の場として、また、地域住民のコミュニティの場としてもその機能を担ってきた。
 高齢社会の到来や個人と社会の関係の希薄化など現代社会が抱える課題に対して公衆浴場がどのような役割を果たせるのか。公衆浴場が今後、地域社会において果せる役割を様々な角度から検証する。

時間:14時~16時30分
会場:富山第一ホテル 3階 白鳳の間

(1)基調講演「入浴を楽しみ人生を豊かに!」 14:00~15:00
   講師:富山大学人間発達科学部教授 神川 康子氏

(2)コーヒータイム 15:00~15:15

(3)パネルディスカッション「銭湯だからできること」 15:15~16:30
  コーディネーター:富山国際大学教授 長尾 治明氏
  パネラー:神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合理事 北橋 節夫氏
        富山大学和漢医薬学総合研究所客員教授 上馬塲 和夫氏
        京都建築専門学校研究員 京都銭湯部部長 吉田 玲奈氏

*一般来場者には入浴券を進呈いたします。
主催:富山県公衆浴場業生活衛生同業組合
後援:富山県

★京都銭湯部、ついに京都を飛び出し富山県遠征で熱い思いを語ってまいります。
 吉田部長がパネリストとして参加させていただきます。
 富山の銭湯味わってきますね~♪



10/31(日)】-------------------------------------------------------
「第5回京都銭湯KING」
京都で一番の銭湯好きを決定する銭湯キングの季節が今年もやってきました。
時 間:15:00~
会 場:平安女学院(上京区烏丸下立売西入) 
*「京都Seelフェア」の出し物として行われます。
内 容:3~5分の持ち時間内に自分がいかに銭湯好きかをアピール。
    審査員、会場審査員の投票により、一番の銭湯好き=銭湯キングを決定します。
    銭湯キングには、組合理事長より認定証のほか、暖簾、1ヶ月分の入浴券が進呈されます。
主 催:(財)京都府生活衛生営業指導センター 電話 075-722-2051
出場者の参加申込締め切りは、10月18日です。

★歴代銭湯KINGを輩出してきたこのイベントも第5回を迎えました、
 思えば京都銭湯部もここから始まったのだなぁと思うとしみじみです。
 5代目銭湯キングに選ばれるのは一体?!一般投票も熱いのでぜひ会場でご観覧下さい。





七夕祭り!in堀川商店街

毎日びっくりするほど熱いですねぇ~!
夏バテなどしていませんか?

学校は、ようやく夏休み。
でも夏休みこそ京建生は忙しい!!
木工コースの面々は卒業木工に向けて毎日作業!
インテリアコースの学生は、地元堀川で行われる七夕祭り・堀川祭りに合わせて
商店街の空き店舗で行う茶会と影絵芝居の準備におおわらわ。

P8040786.jpg P8040784.jpg

P8030777.jpg

和紙で編まれた網代天井が、ほんのり光ってきれいでした。
8月6日が本番なので、皆様夕涼みにお越し下さい!

暑い中良く頑張ってます~!
水分と休憩をとって倒れないようにね~!

P8040788.jpg

8月6日(金)夕刻より
「京都建築専門学校学生によるお茶会と影絵芝居」
堀川商店街 堀川出水上るの空き店舗内にて

「関口知宏のオンリーワン」銭湯をなんとかせんと~

やっと春らしい日になったかと思えば、もう梅雨の足音が聞こえてきたようですね。

京都銭湯部の銭湯ワッショイ活動が、NHK BS1「関口知宏のオンリーワン」という番組で紹介されます!

放送日は5月29日土曜(前編)と6月5日土曜(後編)どちらも夜23:00~。

家でBS見れないよ~という方(私もです…)は、
6月1日(火)のNHK総合朝10:05~の「歌うコンシェルジュ」という案内番組でも
前編を流していただけるそうです。

再放送の日時も結構あるようなので、詳しくは番組HPをご覧下さい!http://www.nhk.or.jp/only1/

P4123151.jpg いつもお世話になっている錦湯さんにて

P3142213.jpg 銭湯部メンバーも集結!!

取材期間も長く、広範囲から銭湯の問題と魅力が伝わっている番組になっていると思います。
銭湯部の風呂なし生活ぶり、町家や改修現場などもたっぷり出てきますので、どうぞお楽しみに!

銭湯のれん図案展のお知らせ

こんにちは、3月末の異様な忙しさに目を回しております、よしだです。

色々なことをやっているときこそついつい事後報告になってしまうのですが
お知らせし損ねないうちにお知らせしておきます。

3月30日(火)19:00~
東山区の大黒湯にて、未来銭湯2010「インド音楽in大黒湯」という
銭湯の浴室でのコンサートイベントがあります!

急遽、銭湯部も飛び込みで 「銭湯のれん図案展」 を企画させていただく事になりました!
京都の染物屋さんから出てきた古き良き時代の銭湯暖簾のデザイン図案の一部、約30点を展示します。
大黒湯イベントの詳細はホームページhttp://kyoto.iiyudana.net
入場料は前売:1000円 当日:1500円です。
この日は隣接する職人長屋、あじき路地さんでも灯路地のイベントが行われますので
早めにぷらりと散策に来られるのもオススメです。

今回は本当に不思議なご縁で染物屋さんと出会わせていただくことができ、
ご好意により貴重な当時の職人さんによるのれん図案をお借りすることが出来ました。
現在どこの銭湯でも多く見られる牛乳石鹸のれんが配布される以前の、
京都に銭湯が500軒近くあった昭和30年~40年頃に各お風呂屋さんから注文されていたオリジナル図案と思われます。
この機会に町中に銭湯と素敵なのれんがあふれていた、あたたかな時代に浸っていただければと思います。

noren.jpg

(よしだ)
 

銭湯部からお知らせ

31d2759f.jpg

こんにちは!
とうとう3月、町を歩いていると沈丁花でしょうか、
そこかしこで花の匂いがふあ~んとして、春ですねぇ~!
うずうずしますね。

もうすぐ2年生は卒業式。
来週月曜からの卒業制作展に向けて追い込み中です。
もう何年も繰り返している事ですが、実感が湧きませんね。
2年間はあっという間です。
でも卒業しても変わらずちょいちょい顔を出してくれる卒業生が多いので嬉しい事です。

さて、我が校銭湯部からのお知らせです。
2月26日発売のエルマガジン「泊まりたくなる京都本」で
見開きで銭湯紹介とイラストを描いていま~す!
京都泊まるなら銭湯でしょ!
風情ある安宿に片泊まりして、その土地の市場で夕飯を買って、その土地の銭湯で湯を浴びる。
これが旅ってもんよ。

まぁ、京都に住んでると
宿に泊まることはないですが・・・残念。
そう、そして京都住むなら銭湯でしょ!

まだ見ぬ新入学生にも銭湯生活をアピールしないと~♪

銭湯シンポジウムのお知らせ

東山区で全国的にも珍しいディ銭湯サービスをされているボランティアグループ湯・友・YOUさんから、
十周年記念事業のお知らせです!舞台は町家ゼミの調査でもお馴染みの六原学区!
その名もなんと・・・

連続シンポジウム「未来銭湯」
────────────────────────────────────────

第一号 ワークショップ「銭湯・ココロ・カラダ・キレイ」
2010/3/2(火) 10:30-14:00 大黒湯 参加費410円(紅茶とお菓子付き) 定員30名(要予約・先着順)

①「三味線で和のココロを知る」 林まゆみ・宮里ありさ(長唄三味線)
② ティータイム 五建ういろのお菓子と京都紅茶倶楽部の紅茶
③「ベリーダンスで自分磨き」 ジャミーラ(ベリーダンサー)
④トークセッション「子育てと仕事・両立のヒケツ」「障害児者デイ銭湯の映像上映」
 冨村美奈子(はぴねすの会)  聞き手 有元真帆(湯・友・YOU)

────────────────────────────────────────

第二号 シンポジウム「未来銭湯ってなんやねん」
2010/3/13(土) 13:15開場13:30開演 やすらぎふれあい館 参加費410円(入浴券付き) 予約不要

①躍動するノーマライゼーション
アフリカンダンスチーム「ANTA!」  (話し) 溝口サトミン(シンガー・ダンサー)
②湯気の癒しの謎を解く~施浴伝説から銭湯と福祉の未来を読む
小野田将夫(鎌倉公衆浴場組合組合長、ひばり湯)
林宏樹 (フリーライター、銭湯愛好家)
オーガスティン・ジョナサン (京都工芸繊維大学准教授・東洋史)
中川博志 (音楽家、アクト・コウベ・ジャパン代表、大谷大学非常勤講師)
司会 高木猛 (湯・友・YOU)

──────────────────────────────────

第三号 コンサート「インド音楽in大黒湯」
2010/3/30(火) 18: 30開場19:00開演 大黒湯 前売1000円当日1500円 定員100名

演奏 SAGAR(サロード) 田中りこ(タブラ)
展示 「未来銭湯」ワークショップとシンポジウム報告
チケット取扱 やすらぎふれあい館、京都紅茶倶楽部、柴洋、コーヒークラブ高木屋、ぐるぐるかふぇ
協賛イベント「あじき路地の灯路地」コンサートの夜、隣接するあじき路地に灯りが灯ります

────────────────────────────────────────
主催 ボランティア湯・友・YOU  http://daysento.iiyudana.net
(イベント特設ホームページ) http://kyoto.iiyudana.net
問合先 高木猛 daysento@yahoo.co.jp 075-431-6022


どれもすごく面白そうですね~!第1弾のワークショップなんて「美味しくってキレイ」なんて女の子にはじゅるり…な内容です。三味線聴きた~い!
第2弾のシンポジウムは銭湯部顧問の林さんも出演!!
第3弾のコンサートは2年前銭湯部が始めてMAPを配ったイベントです!

なにしろ参加料が入浴料と一緒だなんてなんて良心的なんでしょう~♪
これはもう行くしかないです!銭湯の魅力に触れるチャンスです♪

× CLOSE

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[05/19 backlink service]
[06/02 シロヤギ]
[03/11 K]
[02/26 yama]
[08/18 よしやまち子]

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © ひぐらしメモ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]