忍者ブログ

ひぐらしメモ

京都の小さな建築屋さん「日暮手傳舎」の日々です。
INDEX MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

京都銭湯部とゆく、モザイクタイルの美術館~柳湯~

雨の中のまち歩きでしたが、お越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
前回の長者湯さんにもお越しいただいたお顔や
また新しい皆さんと一緒にあったかい時間を共有できて
幸せな一日でした。

柳湯さん、一番風呂のために準備していただき、
貴重なお話も聞かせていただいて、どうもありがとうございました!


PB199829.jpg

ほのぼの。

口下手なガイドで、どうもすみませんでした。
最後のまとめのところで、肝心な、お伝えしたかった事を言い忘れてしまいました。

今回巡った昭和初期のタイルたちは、皆
皆が集まる、社交場(サロン)的役割の場所に使われていました。
喫茶店、小学校、歌舞練場、食堂、美容室、銭湯・・・

タイルが貼られているところには人々が集い、愛される。
そんな願いを込めて今後もタイルを使い続けていきたいなぁ
と思っている次第です。
PR

関西テレビ「スーパーニュースアンカー」に出ました。

P3162350.jpg

いつも事後報告ですいません。うちにテレビが無いので、うっかりしておりました。
9月23日夕方の関西テレビ「スーパーニュースアンカー」に出ました~。
行楽の秋特集で、秋にお勧めのお風呂屋さんを紹介しました♪
ミナト部員がめっちゃ説明してくれ、お風呂も入ってくれました、笑

P3162360.jpg

紹介したのは船岡温泉さん、松葉湯さん、錦湯さんです!
いつも素敵なお風呂をありがとうございます!
ご主人たちのお人柄を含め、改めて本当にすばらしいお風呂屋さんだと実感しました。

秋は少し肌寒くなって、人恋しくなって、銭湯にピッタリの季節♪
行きしなの夕暮れ空が綺麗で、帰り道の月夜は最高です。

秋の夜長にぜひ銭湯へ!

P3162364.jpg


ふろぶろ

1ec87831.jpeg de7d060b.jpeg

今日は久しぶりに銭湯関係の取材でした。
番台のお手伝いを共にするアーリーと、錦市場の錦湯さんと伏見区の宝湯さんへ。

アナウンサーは網さん。一緒に銭湯を巡るゲストは島崎和歌子さん。とってもお綺麗な方でした!
なんだかとにかく緊張してしまって部長、しどろもどろ・・・。
伝えたい事がうまく伝わったかなぁと反省の多い一日でした。

9月15日のNHK総合「あさイチ」という番組で放送みたいです。
(テレビが無いので見れませんが・・・)

いつもながら錦湯の長谷川さん、宝湯のハツネさんのいつもどおりのお人柄にほっこり。
どちらも本当にすばらしいお風呂やさんなのですが、
男の城!って感じの渋い錦湯の和の脱衣場と、
真っ白に磨かれた洋館建築の女性らしい宝湯の脱衣場。
番台のお二人の個性を現しているようでこれも面白いです。

c7539fd3.jpeg P9017364.jpg

風呂屋の天井を見上げながらのんびりさせてもらいました。

明日は「銭湯後継会」なるものに参加してきます!

銭湯と町家暮らしの魅力を語る!



こんにちは!気付けばもう2月。風が春めいて思わず嬉しくなってしまいますね!
学生さんたちは卒業制作発表に向け、毎日がんばってはります!

いろいろ番組出演のお知らせです。
2月9日(水)朝日放送のニュース番組「ゆう+」で京都銭湯部がちょろちょろ出ます~!
京都で盛り上がっている色々な銭湯での取り組みが紹介されます!
夕方6時半あたりに流れるらしいです。お見逃し無く♪

もうひとつ!
2月19日(土)毎日放送の建築系お宅訪問番組「住人十色」(夕方5時~)で
本校卒業生が参加している「まちぐらし集団CHOBO」のメンバーの家が紹介されます♪
学生達で改修した二軒の町家(ボロ家?!)での暮らしぶりが大公開!!(恥ずかしい!)
何度も「うちみたいな家でいいんですか?!」と聞いてしまいました…。
どんな風に映ってるやら少し不安なんですが・・・是非是非ご覧下さい~!

(よしだ)

秋はモリモリ銭湯イベント

おはようございます!すっかり暑かった夏は過ぎ去り、
雨と共に秋の深まりを感じる今日この頃です。
学校では長い休みとテストが終わり、今日から後期の授業が始まっています。

さてさて、学生さんたちはこれから秋の建工祭に向けて準備開始!
またまた忙しい日々が始まります。

今年は記念すべき2010(にせんとう)年ということもあって、京都では
銭湯を盛り上げようというイベントが目白押し、まさに銭湯ウィークです!
京都銭湯部とも縁のあるいくつかのイベントをご紹介いたします。
秋の風情をお風呂でしみじみ感じましょう!ってことで是非お出かけ下さい!!


10/10(日)・11(月・祝)】-------------------------------------------------------
「京都銭湯フェス2010」
京都だからこそできる、身近な銭湯 in 銭湯 × ちょっぴりアートな銭湯イベント!
観光地とはまた違った一面の、京都の素顔を見に来ませんか?

10/10(日)
◎インコや亀に出会える、上京のファンシー銭湯で生音ライブ♪
会場:松葉湯
(上京区下立売通御前通東入西東町356 市バス「丸太町御前通」下車 徒歩2分)
出演:月と蛙/ザッハトルテ
15時開場・15時半開演
メールご予約・松葉湯にて前売券、承り中!
前売り\2600円 当日\3000円

◎京の名物銭湯で、楽しく熱い銭湯談義!
会場:錦湯
(中京区堺町通錦小路下ル八百屋町535 阪急「烏丸」・地下鉄「四条」下車 徒歩6分)
13時開場・13時半開演
・京都銭湯KING座談会
・銭湯絵日記展示
・ご主人提唱「風呂育」講話
・男湯?女湯?ボイラーまで!銭湯見学会
・入浴会
入浴代込み入場料:大人のみ来場\1010円
銭湯未経験のお友達・お子さん連れでなんと半額!\500円(小学生以下のお子さんは無料になります)

10/11(月・祝)
◎町家作りにタイル絵のThe京都銭湯で縁日&展覧会&アートフリマ☆
会場:柳湯
(左京区新柳馬場通仁王門下ル菊鉾町332 京阪「京阪三条」下車 徒歩5分)
銭湯をテーマにした版画・東山旭湯脱衣所を飾る油絵作品etc展示
お風呂グッツにぺたりと貼れる、切絵ワークショップ!(有料)
紙芝居・似顔絵・ゲームに銭湯案内もあるよ!
11時~16時開催、入場無料

◎銭湯から発する古くて新しいニッポン文化の競演!
会場:錦湯
(中京区堺町通錦小路下ル八百屋町535 阪急「烏丸」・地下鉄「四条」下車 徒歩6分)
京都造形大学桃色女剣劇団錦湯公演・剣術指南+α
和装アートユニットなみまにさんかくファッションショー
13時開場、13時半開演
木戸銭(ワンドリンク付き)\1010円+投げ銭
メールご予約・錦湯にて前売券、承り中!

主催;
銭湯大好きアートユニット△なみまにさんかく△
http://namimanisankaku.kitunebi.com
namimanisankaku@mail.goo.ne.jp

協力:ふろいこか~プロジェクト・京都銭湯部・ボランティアグループ湯・友・YOU・桃色女剣劇団・髑髏城・中畝酒店 他

★京都銭湯部は期間中行われるスタンプラリーのスタンプシート&MAPを作らせて頂いています!
 柳湯のアートフリマでも京都市内各種銭湯マップを並べていただく予定です。


10/17(日)】-------------------------------------------------------
「ふろいこか~2010」京都・日の出湯編
昨年より始まった銭湯ファンによる、銭湯ファンのためのトークイベント「ふろいこか~」が
今年も開催されます。今年は東寺近くにあり、この秋公開の映画『マザーウォーター』のロケ地にもなった
レトロな日の出湯さんが会場です。スライドを使った銭湯紹介やご主人へのインタビューなどのほか、
銭湯の2階に下宿していた若手染色作家の関美穂子さんをゲストにお迎えし、
楽しいトークと銭湯愛あふれる出し物でお楽しみいただけます。

開場:午前11時半~、開演:13時~(15時終演予定)
*11:30~開演までは、高知直送カツオの藁焼き塩タタキ出張販売や、お楽しみ企画、展示、グッズ販売などでお楽しみください。
*当日は16時より銭湯も通常営業されます。入浴を希望される方は入浴の準備をしてご参加ください。
*大阪編は11月7日(日)寿温泉(大阪市港区)で開催します。

会 場:日の出湯(京都市南区西九条唐橋町26-6)
    http://www.eonet.ne.jp/~hinodeyu/
参加費:980円(日の出湯入浴券、飲み物、おやつ、お土産付)
    小学生以下は半額(490円)です
定 員:60名
参加申し込み・お問い合わせ:furoikoka@yahoo.co.jp
予約はメールにお名前、人数、連絡先を明記の上、下記アドレスまでお送りください。折り返し、確認メールが届けば予約完了です。
電話、FAXの場合は、さいろ社078‐453‐6796松本まで。不在の場合は、留守番電話にお名前、人数、連絡先を吹き込んで下さい。

主 催:ふろいこか~2010実行委員会
             http://www.sairosha.com/meisento/furoikoka.htm
後 援:京都市景観・まちづくりセンター
協 賛:牛乳石鹸共進社株式会社

★京都銭湯部はプログラム後半「家風呂撤去&番台レポート」にて出演させていただきます!!
 個人的にはあの伝説の白川温泉の2階に住んでらしたという関美穂子さん(型染作品もとても素敵です)にお越しいただけるのがとても楽しみです。
 会場の日の出湯も素晴らしい建物なので是非是非お越しくださいね!


10/19(火)】-------------------------------------------------------
富山浴場組合主催「フォーラム銭湯2010」
ー現代社会における銭湯のあり方を考える ~現代そして未来への提言~ー

その発祥から時代をまたぎ公衆の衛生に大きな役割を果たしてきた公衆浴場も、高度成長期を境に急速に普及した家庭風呂により衛生に果してきた役割は薄らいでいる。
 しかし、古来より、公衆浴場は衛生面のみではなく、地域文化の伝承の場として、また、地域住民のコミュニティの場としてもその機能を担ってきた。
 高齢社会の到来や個人と社会の関係の希薄化など現代社会が抱える課題に対して公衆浴場がどのような役割を果たせるのか。公衆浴場が今後、地域社会において果せる役割を様々な角度から検証する。

時間:14時~16時30分
会場:富山第一ホテル 3階 白鳳の間

(1)基調講演「入浴を楽しみ人生を豊かに!」 14:00~15:00
   講師:富山大学人間発達科学部教授 神川 康子氏

(2)コーヒータイム 15:00~15:15

(3)パネルディスカッション「銭湯だからできること」 15:15~16:30
  コーディネーター:富山国際大学教授 長尾 治明氏
  パネラー:神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合理事 北橋 節夫氏
        富山大学和漢医薬学総合研究所客員教授 上馬塲 和夫氏
        京都建築専門学校研究員 京都銭湯部部長 吉田 玲奈氏

*一般来場者には入浴券を進呈いたします。
主催:富山県公衆浴場業生活衛生同業組合
後援:富山県

★京都銭湯部、ついに京都を飛び出し富山県遠征で熱い思いを語ってまいります。
 吉田部長がパネリストとして参加させていただきます。
 富山の銭湯味わってきますね~♪



10/31(日)】-------------------------------------------------------
「第5回京都銭湯KING」
京都で一番の銭湯好きを決定する銭湯キングの季節が今年もやってきました。
時 間:15:00~
会 場:平安女学院(上京区烏丸下立売西入) 
*「京都Seelフェア」の出し物として行われます。
内 容:3~5分の持ち時間内に自分がいかに銭湯好きかをアピール。
    審査員、会場審査員の投票により、一番の銭湯好き=銭湯キングを決定します。
    銭湯キングには、組合理事長より認定証のほか、暖簾、1ヶ月分の入浴券が進呈されます。
主 催:(財)京都府生活衛生営業指導センター 電話 075-722-2051
出場者の参加申込締め切りは、10月18日です。

★歴代銭湯KINGを輩出してきたこのイベントも第5回を迎えました、
 思えば京都銭湯部もここから始まったのだなぁと思うとしみじみです。
 5代目銭湯キングに選ばれるのは一体?!一般投票も熱いのでぜひ会場でご観覧下さい。





「関口知宏のオンリーワン」銭湯をなんとかせんと~

やっと春らしい日になったかと思えば、もう梅雨の足音が聞こえてきたようですね。

京都銭湯部の銭湯ワッショイ活動が、NHK BS1「関口知宏のオンリーワン」という番組で紹介されます!

放送日は5月29日土曜(前編)と6月5日土曜(後編)どちらも夜23:00~。

家でBS見れないよ~という方(私もです…)は、
6月1日(火)のNHK総合朝10:05~の「歌うコンシェルジュ」という案内番組でも
前編を流していただけるそうです。

再放送の日時も結構あるようなので、詳しくは番組HPをご覧下さい!http://www.nhk.or.jp/only1/

P4123151.jpg いつもお世話になっている錦湯さんにて

P3142213.jpg 銭湯部メンバーも集結!!

取材期間も長く、広範囲から銭湯の問題と魅力が伝わっている番組になっていると思います。
銭湯部の風呂なし生活ぶり、町家や改修現場などもたっぷり出てきますので、どうぞお楽しみに!

銭湯のれん図案展のお知らせ

こんにちは、3月末の異様な忙しさに目を回しております、よしだです。

色々なことをやっているときこそついつい事後報告になってしまうのですが
お知らせし損ねないうちにお知らせしておきます。

3月30日(火)19:00~
東山区の大黒湯にて、未来銭湯2010「インド音楽in大黒湯」という
銭湯の浴室でのコンサートイベントがあります!

急遽、銭湯部も飛び込みで 「銭湯のれん図案展」 を企画させていただく事になりました!
京都の染物屋さんから出てきた古き良き時代の銭湯暖簾のデザイン図案の一部、約30点を展示します。
大黒湯イベントの詳細はホームページhttp://kyoto.iiyudana.net
入場料は前売:1000円 当日:1500円です。
この日は隣接する職人長屋、あじき路地さんでも灯路地のイベントが行われますので
早めにぷらりと散策に来られるのもオススメです。

今回は本当に不思議なご縁で染物屋さんと出会わせていただくことができ、
ご好意により貴重な当時の職人さんによるのれん図案をお借りすることが出来ました。
現在どこの銭湯でも多く見られる牛乳石鹸のれんが配布される以前の、
京都に銭湯が500軒近くあった昭和30年~40年頃に各お風呂屋さんから注文されていたオリジナル図案と思われます。
この機会に町中に銭湯と素敵なのれんがあふれていた、あたたかな時代に浸っていただければと思います。

noren.jpg

(よしだ)
 

× CLOSE

11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新コメント

[05/19 backlink service]
[06/02 シロヤギ]
[03/11 K]
[02/26 yama]
[08/18 よしやまち子]

ブログ内検索

× CLOSE

Copyright © ひぐらしメモ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]